米軍ヘリが墜落 沖縄

画像
米軍ヘリが墜落した5日、海兵隊基地キャンプ・ハンセンのある沖縄県・住民らから、度重なる事故に「またか」「絶対に許せない」と憤りの声。

普天間飛行場に配備が進むオスプレイについても、改めて不安視する言葉が聞かれた。

1959年に米軍戦闘機が墜落し児童11人を含む17人が死亡した。

普天間飛行場周辺の小学校では児童が墜落に備えて避難訓練をしている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック